販売サービス

リサイクルショップ エコパーク津島店の店内風景
家電、衣類、時計や食器などさまざまなものをお値打ち価格で販売中

広くて明るい店内には高級ブランド、古着、大人も子供も楽しめる各種ホビー、着物、日常生活に欠かせない家電などの専門ブースがズラリ!お値段もリサイクルショップならではの手頃な価格となっています。
名古屋方面からのお客様も多く、なかなか手に入りにくい品物が見つかると評判です。

リサイクルショップ でお買い物

リサイクルショップは、他のお店とは異なるルールがいくつか存在します。ここではリサイクルショップは初めてという方のために、当店の特長といくつかのポイントをご紹介いたします。

店員がつきません

「何かお探しですか?」
「こちらの商品などいかがでしょう?」
お店によっては、頼んでもいないのに店員が横につき、あれこれオススメしてきたりしますが、当店ではそのようなことはありません。
お客様から呼ばれない限り、スタッフが横に付くことはありません。
もちろん不明な点、分からないことなどありましたらお気軽に最寄りのスタッフにお声をかけてください。スタッフは各担当があり、皆相当(マニアックな)知識を持ち合わせています。
便利な使い方、他の商品との上手な組み合わせ方など、お客様に役立ついろいろな情報をご提供いたします。

新品もあります

リサイクルショップにおいてあるものは中古品ばかりではありません。中には新品や未使用品もあります。新品とは当店がメーカなどから普通に仕入れた商品。未使用品とは、(ユーザーが)購入したけれど、一度も使うことなく(未開封のまま)当店に持ち込まれた商品を指します。

値札は情報の宝庫

「中古品や新品はどうやって見分ければよいの?」
そんな方のために、当店の値札にはさまざまな情報が記載されています。

リサイクルショップ エコパークの値札には情報が盛りだくさん

値札には

  • リサイクル品(=中古品)
  • 未使用品
  • 新品
  • ジャンク品

などの項目があり、新品には新品の箇所にチェックが付いています。さらにリサイクル品には

  • 説明書の有無
  • 箱・ケースの有無
  • 付属品の有無

などの情報も記載されています。これらの情報を手掛かりにお買い物をお楽しみください。

ジャンク品とは?

「ジャンク品」の値札が貼られているものは、返品や交換ができません。通常、商品はスタッフが入念に検査&チェックを行った上で店頭に並べていますが。ジャンク品はそのような検査やチェックせず、そのまま店頭に並びます。正常な動作をするかどうか保証はありません。その分、お値段をグンと下げて販売しております。

一点限り

リサイクルショップはその性格上、同じ商品が並ぶことはまずありません。それゆえ、見つけた時が買い時と言えます。あなた好みの商品が見つかったら迷わず購入されることをオススメします。

下がる安吉

「下がる安吉」はエコパークのちょっと変わった販売方法。ルールは2つ。

  • 「下がる安吉」の対象商品には動物のラベルが付いています。
  • 毎週火曜日に値段が下がります。

たとえば、ブラウスに「値札」ではなく「サル」など動物のラベルが付いていれば、それは下がる安吉の対象商品です。

 下がる安吉の商品には動物のタグが付いています

 

ブラウスのお値段は?と思ったら天井を見上げてください。下がる安吉のコーナーでは動物の価格表が天井から吊り下げられています。この価格表と「サル」とを照らし合わせてください。

 

下がる安吉の価格表は天井から吊り下げられています

写真では「サル」のラベルが付いた商品は980円だということが分かります。今日買えば980円ですが、来週の火曜日には、「サル」のラベルが付いた商品は780円へと下がります。そしてさらに1週間経つと「サル」の商品は480円へと徐々に下がっていきます。

写真のように

1280円 → 980円 → 780円 → 480円 → 280円

と毎週下がっていくわけですね。ちなみに280円の商品は翌週になると処分対象となり、店頭からは消えてしまいます。

「要は280円になるまで待てば良いのでは?」

と思われるかもしれませんが、来週までに他の誰かに購入されてしまうかもしれません。同じ商品はありませんので、早い者勝ちということになります。

「いま買うか?」

「来週の火曜日以降まで待つか?」

「誰かに買われてしまうか?」

そんな駆け引きを楽しみながらお買い物ができるようになっています。

アイテムカテゴリー

ショップインフォメーション

・さがる安吉&安くな~る
・大きいサイズのレディース衣料
 お売りください

・出張買取について
・宅配買取について
・財産鑑定