エコパーク清洲店ブログ

自分の不用品が、誰かの必要な物になるかもしれないのです。 売りたいや、買取してほしい品物がある方は、稲沢市にある大型総合リサイクルショップ・エコパーク清洲店まで(続)

2015年1月24日

自分の不用品が、誰かの必要な物になるかもしれないのです。 売りたいや、興味のある方は、稲沢市にある大型総合リサイクルショップ・エコパーク清洲店まで(続)

 

こんにちは、今日は以前にお伝えしたリサイクルショップ・エコパークの

在り方についての続編です。

 

げっ、またか!!!と思わず聞いてやってください 😮

 

前回の私のブログで、チラシ裏面のタイトルの話を致しました。

~大切にした人から大切にする人へ~

 

作られたモノは、いずれ不要になるものです。

そんな不要になったモノを、全ての人が皆ただ捨てるとなると、

公害問題、限りある資源、など様々な障害があると思いませんか??

 

あなたの不要になったモノを、欲する人がいるんです。

それは、

・使用感なんて気にしなく、中古は安いからいい、というニーズ

・作られたモノを大切にしていきたい、というニーズ

・必要のなくなったモノを使って、新たなモノを作り出すリメイクしていきたい、というニーズ、

・さらには、世界では日本で作られたモノが欲しい、というニーズ

 

エコパークの仕事というのは、この不必要になったモノを、

必要としている人へと繋いでいく事です。

これが仕事であり、使命だと思っています。

 

と、ここまでは前回と一緒です。

 

 

こないだお伝えしたのは、

ゴミを捨てていくマナーのない方への注意と、

エコパークのリユースとして取り扱う商材に関しての話でしたね。

 

今回は、また別の視点からのお話しです。

 

たまに、

1.「こんなに買取金額が安いんであれば、捨てた方がましだわ(怒)」 や、

2.「そんな買取金額なら友達に上げた方がましだわ(怒)」 や、

3.「そんな金額にしかならんの?おたく儲け過ぎじゃないの?(怒)」 と、いった

お叱りを頂く事があります。

 

 

これに対しては、私達も利益を上げなければならない為、利はもちろんとらせてもらいますが、

私達は目先の利益を最重要視して、買取金額を安く買いたたくという事を

良しとしていません。

 

そんな事を続けていれば、いずれお客様の口コミや、リピーター数の減少で、

長期店舗運営する事が、出来る訳がありません。

来客が少なくなり、買えなくなったらその店を辞めて、また別の地域で

やっていけばいいや、と考えるような店は別でしょうけどね・・・。 😡

エコパークは、同じ地で現在10年以上営業しております。

(店舗により異なりますが、清洲店、津島店は10年以上になります)

買取客数も販売客数もお陰様で年々増やしていってます。

もちろん、現在の状況に満足はしていませんし、自慢げに

思ってる訳でもありませんよ 😮

(この状況に満足して、今まで通りのやり方を変化なしに

継続していけばいずれ衰退していく事でしょう!!

私達は時代の変化に合わせ臨機応変に対応していきたい

と思っています。)

 

 

では、【買取金額が安いと感じてしまう】考えられる理由についてです。

以前のブログでもお伝えしましたが、あらゆる理由からエコパークの基準を

設けた時、買取金額を低くし、利を大きくとる商材が存在します。

 

1.定価がものすごく高いのに、中古相場は安い為、お客様が買った値段と、エコパークが提示する

買取金額があまりにもかけ離れすぎているケース。

 

お客様が安いと感じられるパターンで一番多いのが、これです。

私は古着が割と好きで、古着で説明すると分かりやすい為、

古着で例えますね。 😉

古着で言うところの、ショットのスエードボアのついたジャケットなんかは、

割とこの例にピッタリです。

こないだもちょうど他の者が、査定受け渡しの際に、怒られたばっかりです<苦笑>

状態もそんなに悪くないショットのスエードボアのついたランチジャケットを2000円提示しました。

これ実は定価で言うと、6万円以上します。

多分お客様も、新品で買われたのでしょうね。

うちのスタッフが、2000円を提示すると、先ほどの

こんなに買取金額が安いんであれば、捨てた方がましだわ(怒)」」と

叱られてしまいました。

そのまま、他に査定に持って来て頂いた商品も辞めるといって、全て持ち帰られました。

これを読んだお客様も、おそらく

「それエコパークぼったくり過ぎやろっ!!(怒)」って思われた方もいるのでは!? 😥

 

でも、私たちはぼったくってるつもりは全くありません。 😡

このケースでの理由としては、

 

・現在のスエードランチコートの需要

  もちろん欲しい人はいるとは思いますが、やはりスエードのランチコートというのはとにかく重い!!

 現在のダウンジャケットの普及率を見ればわかるように、需要が薄まっている事は大きく影響します。

 実際それに伴い、中古相場では、6万からかけ離れた金額で取引されていました。

 (ネットでは、5000~7000円の落札相場。)

 仮にこのスエードランチコートを、有名な芸能人がかっこよく着て、みんなが欲しがり需要が高まれば

 相場も上がる事はありますけどね。

 

・スエードランチコートの厚み&重さ&在庫量&時期

 先ほどの理由と被る部分もありますが、とにかく重くて厚みのあるコートです。その商品を定価に近い金額で

 売り場に並べ、待っていればその金額で売れる事もあるかもしれません!!?

 「なら、置けよ!!」 といった言葉が聞こえてきそうですが<苦笑>

 そうする事で、その商品が長く売場にあると、売場の鮮度が変わりませんし、売場をずっと占拠してしまいます。

 エコパークはお蔭様で、買取件数は年々増加中で、商品は続々入荷する中、売場に並べるものを次々と

 並べていかなければなりません。その商品をいくらに設定して、どれくらいの期間で売れていくのが理想かを

 設定します。 その上で、スエードランチコートは、安く販売し、早い期間で売ってしまった方がエコパークとして

 正しいと考えるのです。

 今からの時期ですと余計に早く売り切りして来年には持ち越さないようにしたいとも考える事もありますね。

 

 

「じゃあ、エコパークより買取件数の少なそうなリサイクルショップに持って行った方が、買取金額は高いんじゃねぇの??」って

思われましたか??

 

それに対しては、・・・そういう事もあるかもしれませんね。 😯

 

エコパーク以外のリサイクルショップがどう考えてるかは、分かりません。

僕たちも他のリサイクルショップと査定金額を比べられ、私たちの方が安い査定金額であれば、

私達が利率を下げてまで欲しい商材であれば、金額アップしてまで追う事もあるでしょう!!(ココだけの話ですよ 😆 )

しかし、他のリサイクルショップと考え方の違いから、あまりにも査定金額がかけ離れていれば、

店舗による基準の違いからです。しょうがありません。

その他のリサイクルショップではどうしても欲しかったのでしょう!!?

もしくは、その店ではよく売れるのかもしれませんね!?

ただ、その逆もまたあるかもしれませんよね。

エコパークの方が、圧倒的に査定金額が高いというケースです。 😆

 

だって、充分あり得ますよ  😮

エコパークにお買い物に来るお客様の数ってご存知ですか??

土日の、あの広い駐車場が満杯になる事もある事は知ってますか??

(えっへん(*^。^*))

 

多分この近辺では、一番大きなリサイクルショップですので、

置いてある商品の点数が他のリサイクルショップよりは圧倒的に

多いわけです。

という事は、自然と客数も多いので、  それだけ、客数が多ければ

販売する機会が多いわけです。

 

 販売できる力があるという事は、それだけ高く買う事が出来ると

言うわけです。(^o^)丿

そう思いませんか?? 実際そうだと思います 😀

 

もちろん、一部の商品で他のリサイクルショップよりも安い査定金額の

モノもあるかもしれませんが、販売する力がある所が、やっぱり

一番高い査定金額を出すわけです。

 

しかもいつ行っても、商品が入れ替わってる!?や、新商品が必ず入ってると

言う事は、それだけ売れていて、実績があり、他のお客様からもエコパークが

選ばれているって証拠ですよ。 :mrgreen:

(これは、自慢です :lol: 信じられない方は、是非エコパークに来てくださいね 😀 )

 

 他にも、買取金額が安い理由と言えば、色々な理由がありますが、

もう文章が長くなりすぎたので、今日はその一部の紹介でした。

また、色々な例だったり、お得な活用法なりをお伝えしていきますね 😀

 

 

前回もお伝えいたしましたが、

私達は、商売としてリサイクルショップを運営しています。

私達も利益が上がらなければ、長続きする事は出来ません。

 現在のスタッフの雇用、新しい雇用創出、限りある資源の節約 など

社会的な役割を果たせません。

私達は今目の前の利益だけを最優先にして、リサイクルショップを

運営している訳ではありません。

私達は、リサイクルショップの社会での役割を理解し、

リサイクルショップの利用者を少しでも増やすことで、

社会への貢献となっている事を信じています。

 

~大切にした人から大切にする人へ~

総合リサイクルショップ エコパーク清洲店

〒492-8425 愛知県稲沢市増田北町2番地

TEL:0587-33-0014

URL: www.e-ecopark.com

リーフライン

  • レディースコレクション
  • ジュエリー買取り
  • ブランド品買取

リーフライン

  • 激安商品一覧はこちら
  • 高価買取り一覧はこちら
  • 問い合わせフォーム
  • エコパークスタッフを募集
  • 地域NO1
  • Yahooショップに出店中です。

アイテムカテゴリー

ショップインフォメーション

  • エコパーク 津島店

    エコパーク 津島店

    愛知県津島市天王通り5-9
    TEL:0567-25-2714
    年末年始12/31~1/4
    営業時間を変更いたします。
    営業時間 10:00~18:00 買取受付 17:30迄
    1/1~1/2は買取をお休みいたします。

    営業時間 10:00~19:00 買取受付 18:30迄

    店舗詳細

    ブログはこちら

  • エコパーク 清洲店

    エコパーク 清洲店

    愛知県稲沢市増田北町2
    TEL:0587-33-0014
    営業時間 11:00~20:00 買取受付 19:00迄

    店舗詳細

    ブログはこちら

  • エコパーク 大府店

    エコパーク 大府店

    愛知県大府市梶田町6丁目260番地
    TEL:0562-45-6125
          
     営業時間 10:00~20:00 買取受付 19:00迄

    店舗詳細

    ブログはこちら

  • エコパーク 江南店

    エコパーク 江南店

    愛知県江南市高屋町清水64
    TEL:0587-54-7331
    2020年8月16日をもちまして、閉店しました。長年のご愛顧ありがとうございました。

    店舗詳細

    ブログはこちら

・さがる安吉&安くな~る
・大きいサイズのレディース衣料
 お売りください

・財産鑑定
・大きいドレス
・お酒 お売りください!!
・ホビー・トレカ強化買取中
・出張買取について
・宅配買取について
・遺品整理・生前整理